横浜DeNAベイスターズから学ぶ日本のスポーツビジネスの可能性

最近キュレーションメディア問題で話題のDeNAですが、子会社である横浜DeNAベイスターズは前身の横浜ベイスターズから球団運営を引き継いで以降、急激な成長をみせています。 2016年にはCS導入後初のAクラス入り(3位)を果たしただけでなく、2012年から2015年まで5・6位と成績が低迷して…

アメリカの大学スポーツビジネスのこれからの可能性について

アメリカの大学スポーツ市場では、バスケットボールやアメリカンフットボールなどの人気競技に関してはプロスポーツ市場を越える規模を持っています。 しかし、近年は「アメリカの大学スポーツビジネスは凄い!」と鵜呑みにしてはいけない状況になってきました。 なぜなら、昨日も少し触れたNCAA(全米大…

日本の大学スポーツに秘められたビジネスの可能性とは?

日本ではあまり活発ではない大学スポーツビジネスですが、アメリカではバスケットボールやアメリカンフットボールを中心にプロスポーツをしのぐ勢いでお金を稼ぐコンテンツになっています。 そんなアメリカも2016年にオバノン訴訟(2009年~)が結審され、大学スポーツのあり方が変わりつつあります。 …

アーカイブ

ブログランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツビジネスへ

当サイト管理人について

高田衛の評判