「将来スポーツに関わる仕事がしたい!」

そのような思いを胸に、スポーツビジネスやスポーツマネジメントに関する学科が揃った大学や専門学校に入学する若者は少なくありません。

しかし、ぼくはスポーツビジネスについて大学や専門学校で学ぶ必要はないと考えています。

もっと言えばその大学や専門学校に払える入学金や学費があるなら、それを使って自分でビジネスをした方がよっぽど学べることが多いでしょう。

今日は、スポーツビジネス学校に対するぼくなりの意見を述べたいと思います。

スポーツビジネスの学校が必要ない理由とは?

ぼくがスポーツビジネスに限らずビジネス学校というものが必要ないと考える理由は、「そもそもビジネスは勉強するものではないから」、「学校はスポーツビジネスを教えるビジネスをしているだけだから」の2つです。

まず、「ビジネスと勉強」について詳しくみていきましょう。

なにか新たなことを始めるときに「まずは勉強するべき!」と思い込んではいませんか?

ビジネスをするときに「見識を深めれば失敗しない!」と思い込んではいませんか?

結論からいうと、勉強をしてその分野の知識やノウハウが深まることとビジネスの成功はほぼ無関係です。

また、これだけ情報が溢れている時代ですからインターネットや書籍を読めば、専門学校や大学で2年~4年かけて学べる知識や体験をカバーすることは可能でしょう。

次に、「学校というビジネス」について詳しくみていきましょう。

スポーツビジネスの学校は「スポーツビジネスを教えるビジネス」をしています。

このことに気がつけば「スポーツビジネスの学校に通う」ということがいかにセンスのないことかわかりますよね?

現代スポーツビジネスの最先端で活躍している人が「スポーツビジネスを教えるビジネス」をするでしょうか?

もちろんそういう人もゼロではありませんが、過去の肩書きだけでビジネスを教えるビジネスをしている人の方が圧倒的に多いでしょう。

まとめ

ぼくは、テニスコーチとしても起業家としても専門学校や講習に通ったことがありません。

学校ビジネスや資格ビジネスに顧客として参加するメリットはないと知っているからです。

将来はスポーツビジネスの世界で活躍したい!

そう思うなら、将来ではなく今から動いてください。

将来まで待つ理由なんてどこにもありませんよね?


筆者が運営しているPROJECT

ぜひ興味のある方はお気軽に問い合わせ・参加して下さい!

ユメルマガ(無料メールマガジン)
インターネットを使って、好きなことや得意なことで人を集めたり、お金を稼いだりする方法を全30回の無料メールマガジンで教えています。メールやSNSでの相談も無料です。

ホームページ制作代行
独自のウェブ集客理論を用いたホームページ制作を行います。新規顧客4倍、月々の売り上げ高80万円アップを達成しました。1ヶ月1案件のみですが無料相談を受け付けています。

ウェブ集客コンサルティング
月々1万円(相場は3万円~)で、効果を検証済みのWEB集客理論を学べます。コンサルティングメンバーは定員15名までとさせて頂きます。無料相談を受け付けています。お気軽にどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

当サイト管理人より

高田衛のインターネットビジネスメルマガ